2010年07月09日

FilmLook (フィルム風変換関数)

"Film Look" Avisynth function - Canon HV20, HV30 & HV40 User Forum

  • 映像をフィルム風にする AviSynth 関数。
  • 作者: Khaver
  • 動作に必要なもの:
    • Avisynth 2.6
    • AddGrainC.dll
  • 入力はプログレッシブでなければならない。
posted by niiyan at 23:53 | Comment(0) | 関数 | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

MCTemporalDenoise v1.4.20 (時間軸ノイズ除去/ポストプロセッシング関数)

http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1162204#post1162204

  • 動き補償付きの時間軸ノイズ除去関数。ポストプロセッシング部分のみを利用できるようにした MCTemporalDenoisePP 関数も含む。
  • 旧 Udegrain。
  • LaTo 氏作。
  • avisynth.info - MCTemporalDenoise も参照。

変更点

設定の微調整、および、QED_Deblock のバージョンのアップデート。

以下、引用です:

http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1413788#post1413788

v1.4.20 :
tweaked some settings
updated QED_Deblock version

関連リンク

posted by niiyan at 23:53 | Comment(0) | 関数 | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

InpaintFunc v1.13 (ロゴ除去関数)

InpaintFunc - Avisynth

  • AVSInpaint プラグインを使ったロゴ除去関数。
  • 動作に必要なもの: AVSInpaint
  • 作者: Reuf Toc

変更点

.ebmp の生成に関するバグの修正。

以下、引用です:

http://avisynth.org/mediawiki/upload/6/61/InpaintFunc.avs

#Rev 1.13 : Fixed bug for .ebmp creation (did not happen in several cases)

関連リンク

posted by niiyan at 22:24 | Comment(0) | 関数 | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

InpaintFunc v1.12 (ロゴ除去関数)

InpaintFunc - Avisynth

  • AVSInpaint プラグインを使ったロゴ除去関数。
  • 動作に必要なもの: AVSInpaint
  • 作者: Reuf Toc

変更点

loc の計算におけるバグの修正。

http://avisynth.org/mediawiki/upload/6/61/InpaintFunc.avs

#Rev 1.12 : Fixed bug in "loc" calculation

関連リンク

posted by niiyan at 23:48 | Comment(0) | 関数 | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

RollAway alpha 2 mod (ローリングシャッター低減関数)

http://forum.doom9.org/showthread.php?t=145549#post1410298

  • CMOS センサー搭載カメラで撮影されたビデオのローリングシャッターノイズを低減する関数。
  • SetMTMode 互換。
  • cretindesalpes 氏による改造版です。
  • オリジナルの作者は、um3k 氏作。

変更点

http://forum.doom9.org/showthread.php?t=145549#post1410298 によると、速度の向上とメモリ使用量の改善が行われたとのことです。

以下、引用です:

http://forum.doom9.org/showthread.php?t=145549#post1410298

I tried to improve the speed and memory usage of the script. I ended up modifying the MVTools2 to let MFlow() accept the motion compensation time parameter as a clip, the time being defined for each pixel instead of a single scalar for the whole clip.

The visual quality hasn't changed but it resulted in a x10 speed up improvement over the original script (tested on terka's example camileo3.mp4 with segh=4 and pel=4). And now that the memory usage has become fair, it is possible to SetMTMode() it on HD material, giving an impressive x40 speed boost on a quad core CPU!

今回の更新のために MVTools2 の改造も行われており、動作にはこの改造版が必要となります。

MVTools の改造版は、同じく http://forum.doom9.org/showthread.php?t=145549#post141029 から入手可能です。

関連リンク

posted by niiyan at 01:36 | Comment(0) | 関数 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。