2010年07月06日

DGDecNV (DG NV tools) build 2019 (CUDA 版ビデオデコーダ&フレームサーバー)

DGDecNV GPU-Enabled AVC/H.264 Decoder and Frame Server

  • Donald Graft (neuron2)氏作の 3 つの CUDA 対応版デコーダ&フレームサーバー(DGAVCDecNV、DGVC1DecNV、DGMPGDecNV)を 1 つのパッケージとして統合したもの。
  • インデックス作成ツールの DGIndexNV.exe と、デコードプラグイン DGDecodeNV.dll および DGMultiDecodeNV.dll を含む(DGMultiDecodeNV.dll は、マルチインスタンス対応版)。
  • DGDecodeNV.dll にはデコードフィルタの DGSource() が収録されている(DGMultiDecodeNV.dll の場合は DGMultiSource)。第 1 引数にインデックスファイル(*.dga、*.dgm または *.dgv)を指定する。
  • CUDA ビデオデコーディングをサポートする NVIDIA 社製のグラフィックカードで動作する。
  • neuron2 氏作。
  • 寄付ウェア。
    • Donald Graft 氏の NV ツールを利用するための共通のライセンスをあらかじめ取得する必要がある(複数寄付する必要はない)。

変更点

http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1414987#post1414987 より:

  • ライセンス切り替えを少し使いやすく
  • INI ファイルに記録されている初期のウィンドウ位置が反映されない問題の修正
  • PAT/PMT オーディオタイプと実際に検出されるオーディオタイプのミスマッチがある時のポップアップを回避するオプションを INI ファイルに追加
  • インデックスに関するパフォーマンスの改善
  • Info ダイアログにおける残り時間の表示の修正
  • MKV ファイルに関するバグの修正

以下、引用です:

http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1414987#post1414987

  • Made license switching a bit more convenient. Previously if you opened a stream with the wrong license selected, then set the correct license, and then did File/Open followed by OK with the intent of reopening the file, the file would not be reopened because no change was made to the file list. Now any change in the selected license will be treated as if the file list was changed, and the input files will be reopened.

  • The initial window position for DGIndexNV stored in the INI file was not being honored. Fixed.

  • Added an auxiliary INI file option to avoid a popup when there is a mismatch between the PAT/PMT audio type and the actual detected audio type. Delete your old INI file to allow DGIndexNV to create a new one with the option.

  • Improved the heuristics for SPS/PPS injection for MKV streams.

  • Performance improvements for indexing on many systems. The improvement is substantial on most WinXP systems. The large pauses during playback in DGIndexNV also now do not occur.

  • Fixed the remaining time display in the Info dialog so that it properly honors the configured project range.

  • Added a timestamps dump function under the Options menu. This will dump the STC/PCR, PTS, and DTS timestamps for the video and audio streams in a transport or program stream.

  • Fixed a bug that manifested as follows for some MKV files: Open the MKV file. Hit preview/play. Hit stop. Hit preview/play again. DGIndexNV hangs.

関連リンク



posted by niiyan at 23:26 | Comment(0) | ツール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。