2010年02月07日

時間軸&空間軸超解像スクリプト改造版

Super Resolution, Again - Doom9's Forum

オリジナル版からの変更点

http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1371618#post1371618 によると、オリジナル版からの変更点は、おもに次の 2 点のようです:

  • PointResize を NNEDI2 に置き換えた。
  • DepanEstimate の結果を Deshaker のログに置き換えた。

ほかにも、mt_masktools の使用などの変更が確認できます。

以下、引用です:

http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1371618#post1371618 より引用

  1. I've replaced the pointresize with NNEDI2. The pointresize probably would be a little sharper, but it doesn't get along very well with my crude masking.
  2. I've replaced the DepanEstimate results with a Deshaker log, which I found to result in more accurate correction.

問題点

http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1371618#post1371618 によると、モーションアーティファクト(ゴースト)、クロマアーティファクトなどがあるとのことです。

http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1371618#post1371618 より引用

Unfortunately, there are still motion artifacts, primarily ghosting on differential motion, as well as some chroma artifacts. I'll continue working on it, but am not sure how far I'll be able to go. And, of course, there is the additional limitation of differential motion not receiving any enhancement.

関連リンク

posted by niiyan at 23:55 | Comment(0) | スクリプト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。