2009年09月08日

SoftSharpen 6.4 (シャープ関数)



SoftSharpen 6.4 - avisynth script - Doom9’s Forum



  • 画像の異なる領域に異なる効果を適用することを主眼とする関数。静止した領域をシャープ化し、動きをぼかし、時間軸ノイズ除去および空間軸ノイズ除去を行う。この戦略により、ビデオの圧縮率を保持しようと試みる。

  • リンギング除去、バンディング低減、ブロックノイズ除去も実装。



I try to develop a avisynth script: SoftSharpen. Main idea consists to apply different effects on different areas of a picture: sharpening static areas, blurring motion, temporal and spatial denoising. With this strategy, SoftSharpen tries to preserve the compressibility of the video.


Other processings are also implemented: deringing, debanding, deblocking.


http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1322934#post1322934


  • leon1789 氏作。

  • SoftSharpen と EstimSoftSharpen の 2 つの関数を収録。

    • 2009-09-11 23:11 追記: EstimSoftSharpen については、下記の「EstimSoftSharpenとは?」を参照。




動作に必要なプラグイン


Read me.txt より:



EstimSoftSharpen とは?



  • ビデオの動きを測定する関数。

  • 結果は、スクリプトの実行後、EstimSoftSharpen.txt で読むことができる。


以下、引用です:



EstimSoftSharpen is a minor function: it measures the motion of the video. The result (a candidat number for the "sharp" parameter) is readable in the EstimSoftSharpen.txt file after a real execution of the script on (a part of) the video, for example after an encode as BigDid said.


http://forum.doom9.org/showthread.php?p=1324014#post1324014

関連リンク



2009-09-11 23:11 追記


「EstimSoftSharpen とは?」を追加しました。


2009-09-15 23:05 追記



  • 動作に必要なプラグインに UnDot を追加(v6.7 以降で必要)。





posted by niiyan at 00:14 | Comment(0) | 関数 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。