2008年08月09日

MVTools V1.9.6.1 (動きの評価と補償のための関数集)



MVTools - Page 48 - Doom9’s Forum



  • 今回の更新も josey_wells 氏によるものです。


変更点


MVTools - Page 48 - Doom9’s Forum より:



  • スレッド内でポインタを解放することによって過度のメモリ使用を訂正した。

  • MVDegrainMulti に refframes を追加する必要がなくなった。

    • 時間軸のフレームが何フレーム渡されたかを自動的に検知し、適切なノイズ除去を実行する。



  • MVMultiExtract 関数の追加。

    • 別の MVTools 関数で使用するために multi 関数呼び出しから通常の MVAnalyse フレームを抽出することを可能にする。




詳しくは、リンク先の説明(英語)を参照してください。使用例も書かれています。


DLL ファイルの種類


MVTools - Page 48 - Doom9’s Forum より:



  • MSVC08 フォルダ:


  • IC10-P4-SSE2 フォルダ:

    • Intel Compiler 10 ビルド。Pentium 4 以上。要 SSE2。



  • IC10-P4-SSE3 フォルダ:

    • Intel Compiler 10 ビルド。Pentium 4 以上。要 SSE3。



  • IC10-Core2-SSE3 フォルダ:

    • Intel Compiler 10 ビルド。Core 2 duo 以上。要 SSE3。




関連リンク






posted by niiyan at 23:29 | Comment(0) | プラグイン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。